1. HOME
  2. 大会結果

令和元年度熊本県剣道選手権大会 兼 第67回全日本剣道選手権大会県予選会

会場:熊本武道館

第32回熊本県女子剣道選手権大会兼第58回全日本女子剣道選手権大会県予選

〇西村、渡邊が連覇

全日本剣道選手権大会の予選を兼ねた熊本県剣道選手権大会が7月7日に熊本武道館で開かれ、男子は西村英久(県警)が6年連続の優勝。女子は渡邊タイ(同)が7連覇を果たした。

全日本選手権2連覇中の西村は積極的な攻めで勝ち進み、決勝では嶋田和晃(同)から開始23秒で引き胴を、50秒後に引き小手を決めて快勝した。11月3日に全日本選手権(大阪市・丸善インテックアリーナ大阪)では、3年連続4度目の優勝を目指す。

また4人総当たりのリーグ戦となった女子では、渡邊が2勝で並んだ(株)全日本武道具の西尾明日菜と最終戦を行い、延長戦で面を奪った。9月8日の全日本女子選手権(ホワイトリンク長野市真島総合スポーツアリーナ)で初優勝に挑む。

【男子大会】
優勝 西村 英久 (県警)
2位 嶋田 和晃 (県警)
3位 鈴木 雄大 (県警)
3位 今村 侑資 (熊本刑務所)
【女子大会】
優勝 渡邊 タイ (県警)
2位 西尾 明日菜 (全日本武道具)
3位 田山 佳奈恵 (まえだ)
3位 甲斐 貴子 (甲斐商店)