1. HOME
  2. 大会結果

令和元年度熊本県下高等学校新人剣道大会

会場:人吉スポーツパレス

兼 第36回九州高等学校選抜剣道大会県予選会

県高校新人大会が11月9、10日に人吉スポーツパレスで開かれた。団体男子(7人制)は九州学院が決勝で秀岳館を2-1で制し2連覇を果たした。同女子(5人制)は八代白百合が尚絅を1-0で下し8年ぶりに優勝した。個人戦は男子が平尾尚武(九州学院)、女子は大西莉央(八代白百合)が優勝した。

男女の団体上位4校と個人上位8人は、来年2月15、16日に鹿児島県霧島市で開かれる九州高校選抜大会に出場する。

【団体戦】
▽男子①九州学院②秀岳館③文徳、東海大星翔
▽女子①八代白百合②尚絅③鎮西、菊池女子

【個人戦】
▽男子①平尾尚武(九州学院)②鈴木龍哉(同)③小山和馬(同)、荒木京介(同)、ベストエイト福本海(鹿本)、濵田大空(鎮西)、民永詢樹(同)、丸野直希(東海星翔)
▽女子①大西莉央(八代白百合)②竹町知聡(八代白百合)③渕上未鈴(必由館)、岡﨑優里香(秀岳館)、ベストエイト松本佳倫(菊池女子)、德弘斐梛(阿蘇中央)、下川結稔(秀岳館)、酒井奈々子(阿蘇中央)

▲【男子団体】九州学院

▲【女子団体】八代白百合