1. HOME
  2. お知らせ
  3. 令和4年度剣道段位審査員候補者研修会

お知らせ

令和4年度剣道段位審査員候補者研修会

 熊本県剣道連盟は2月19日、熊本武道館で段位審査員を選考する「令和4年度剣道段位審査員候補者研修会」を開いた。澤田洋一教士八段が講師を務められ、役員ほか8名と受講者32名が参加、1月9日(受講者19名)に続く2度目の開催となった。      
 この日の研修会は講話、日本剣道形、指導稽古が行われた。講師は「剣道は青少年の人生に影響を与え、伝統文化を学んで道徳の心を養い、義務教育にも取り入れてある」と述べられ、礼儀、精神、競技性など剣道における特性の向上や普及・発展に「昇段審査は欠かせないものである」と強調された。
 講話では、▽実技審査▽日本剣道形▽学科―などについての要点や注意事項が説明され、形の指導では4名の教士八段が補佐された。(了) ※写真なし